FC2ブログ

元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2016年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年08月
ARCHIVE ≫ 2016年08月
      

≪ 前月 |  2016年08月  | 翌月 ≫

あるお客様からの手紙

ごきげんよう~。 あやメリーです。

台風が接近中です。 空の便も乱れそうですね。

台風が来るたびに、季節は秋になっていくのでしょうね。




さて、

国内線に乗務していたある日のお話。

ドリンクサービスが終わり、CABINをWALK AROUND(うろうろ)しながら

「なにか出来ることはないかなー?」

とお客様の様子をWATCHしていました。

そして、

「お子様に、絵本の交換をしよう。」

 と思い、何冊か持って通路を歩いていると、男性PAXと目が合いました。

私、その方にニッコリ笑顔を向けながら、その絵本を扇形に広げ、控えめに差し出しました。

「読む?」的な意味合いで。

すると、黙って首を横に振るPAX。

失敗したー  これはマズイ。 


冗談が通じなかったようである!


私、落ち込みました。かなり。そして猛省。



その3日後。

会社経由で私宛に手紙が届きました。その方からでした。

「やはりクレームか・・・」 と思って開封してみると、

『あなたの立居振舞、ホスピタリティとユーモアに感動しました。

あなたのファンになりました。』


と書かれていました。

よ、よかった・・・。 クレームじゃなかった!



ファンレターのお返事、書きましたー。



でも、機内で大人に絵本を勧めるのは危険ですからやめましょう。



人気ブログランキングへ