FC2ブログ

元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2020年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2020年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年02月
ARCHIVE ≫ 2020年02月
      

≪ 前月 |  2020年02月  | 翌月 ≫

誕生日おめでとう

ごきげんよう あやメリーです。



久々に息子ネタです。

今日から修学旅行の息子クン。

集合は関西空港に午前8時です早っ!

かーちゃんも関空行きたい!空港は当たり前に大好き!

仕事は休みを取りました。

関空まで同行し、見送る気マンマンでしたが、『見送り不要』 と。

 一緒に行かせてよ

粘りましたが 『見送り不可』 ションボリ。息子なんてそんなもんよね。



旅行が楽しみで興奮して眠れなかった息子は、始発の電車で出発していきました。

2年連続で海外ホームステイした成果か、「国内の修学旅行なんてチョロい」様子の息子。

成長を感じたのでした。

飛行機はANA、宿泊ホテルはJALホテル。いいな~~。



関空までくっついて行く予定が無くなった母親(私)は、人混みに出掛ける気にもなれず、

朝風呂に昼ビールというグダグダな休日を過ごしたのでした。



息子よ、楽しむが良い、そして誕生日おめでとう!!


日々の出来事 | Comments(-) | Trackbacks(-)

続 ESTA申請でうっかり

ごきげんよう あやメリーです。



電子渡航認証システムESTAを申請するときに、うっかり代行会社に頼んでしまった話の続きです。

手数料を90ドルも支払うことに激しく落胆した私は、

その後、ネットで調べまくりました。

すると、同じ罠にはまった人が沢山いることを知りました。

消費者生活センターにも同様の相談がありました。

そして、申請のキャンセルを申請 (ややこしい表現) して返金されている人もネットで発見。

当然、私もチャレンジ!



リファンドリクエスト(返金依頼)の画面を探し、色々と入力していたら、

返金依頼の理由は英語で書かねばならず、

めんどくさっっ。 英語が書けない人は泣き寝入り?!

代行会社であることに気付かなかったのは私の責任だけど、

料金の提示が後出しジャンケンだったため、それに対するクレームを書きました。



すると、メールを送信した直後に代行会社からメールが届いて、

「ESTAは認証されました」 と。

。もう申請キャンセルできないじゃん・・・。

あきらめかけていると再びメールが届き、変な日本語で、ESTAは認証されたため、実費の14ドルは払い戻しできないけど、

手数料の90ドルは返金します、との文章が。

結局、代行会社の儲けはゼロで、ESTAを代わりに申請してもらった形になりました。

10日程度でクレジット会社を通じて返金されるとのこと。



あきらめずに返金依頼して良かった・・・と思いました。

しかし、

しかし!

二週間以上経過しても、未だに返金されーず 

先ほど再び問い合わせのメールを送信しました。

一体どこの誰にメールをしているのか、会社名もハッキリと分からない状態。

でも、ESTAが認証されたことは公式HPでも確認できたので、詐欺ではないのよね。



返金が確認できるまで、モヤモヤは続きます。

みなさまもお気をつけくださいませ。



日々の出来事 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ESTA申請でうっかり

ごきげんよう あやメリーですよ。



旅行の計画あり。で、

息子がパスポートを新しくしたため、新たにESTA(電子渡航認証システム)の申請が必要になりました。

旅行会社等に代行は頼まず、毎回自分で申請しています。

代行を頼むと5000円くらい掛かるそうですが、自分で申請すると、発行料の14ドルだけで済みます。

さ、今回も自分で申請しよ~っと。

ネットでESTAを検索し、検索結果画面の一番上に出てきたホームページをクリック。

アメリカの国旗がバーンと出てきて、申請はコチラとあり。

そのまま色々と入力して、代金14ドルを確認してクレジットで決済。

申請を受け付けました、と表示されました。

自動的にメールも届きましたが、

文字化けしていて読めぬ。

この時に、少し違和感。

いつもこんな申請画面だったっけ?

しかもメールが文字化けだなんて・・・。

文字化けを修正すると、24時間以内に承認されるであろうとの文面。

いつもはもっと速いし、日本語の表現も、なんか変。

そして、小さく薄く、『104ドルいただきますので』と書かれてありました。



やっちまった。

公式サイトではなくて、代行会社に申し込んでしまいました。

手数料(あちらの儲け)が90ドルということです。

ガーン❗

めちゃくちゃ凹みました。

色々調べると、同じ経験をしている人の多いこと多いこと。

公式サイトに見せかけた、紛らわしいサイトで儲けているのだな。



このあとどうしたのか、続きます。

日々の出来事 | Comments(-) | Trackbacks(-)

感情のコントロール

ごきげんよう  あやメリーです。

ご無沙汰してしまいました。

仕事に追われていましたが、ようやく山場を超え、少し落ち着きました。

とはいえ、残業をさせてもらえない今の職場では、時間内に残務を終わらせることができず、

翌日へのキャリーオーバーも多くて・・・気持ちはいつも「何かに追われている」状態。



そんな中、最近は色々と納得いかないことが多くて、組織に対する不信感がメラメラと燃え上がり

初めて「辞めたい」と思い始めました。

同僚に相談したり、CA時代のセンパイに相談したり、夫に相談したりして、

一旦は気持ちが収まるのですが、すぐに元どおり。

どうにもこうにも、 感情のコントロールができぬ!




昨日、管理職TOPとの業務評価面談がありました。

このままではTOPに苦言を呈してしまう。落ち着け私。

文句を言う機会は他の日にもあるはずだから、今は自分の成果をアピールしなければ。

職場で隣に座っている男性の先輩社員が、私の私らしくない雰囲気を察してか、優しい口調で助言をくださいました。

『一時の感情で退職したり、下手に動いたらダメですよ。』

他にも私が落ち着けるようなアドバイスを色々と。ありがたかったです。



面談では、今年度の成果と今後の抱負をしっかりと伝え、

『応答が完璧すぎて何も言うことはありません。』 と言われて終了。

こらえたよ!



エアラインにいる時は、会社に対してはいつも不満がありました。(辞めてから良い会社だったと分かった)

転職した教育機関でも、日々納得いかないことだらけ。(でも今は感謝しかない)

今の組織も、居続けるメリットが沢山あります。やりがいもすごーくアリ。

組織に揉まれながら、今後も役割を果たしていくしかない。 

仕事でもっと結果を出してから、言いたいこといってやる~~~。

今はそう思っています。



でもまた気持ちがグルグルするかも(堂々巡りかっ)
日々の出来事 | Comments(-) | Trackbacks(-)