FC2ブログ

元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2020年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年12月
ARCHIVE ≫ 2020年12月
      

≪ 前月 |  2020年12月  | 翌月 ≫

年末の虹

ごきげんよう あやメリーです。



PCR検査を受ける前から体調が優れなかった私。

絶対陽性だよ・・・と諦めていたのに、まさかの陰性。

検査をしてくださった病院に 『熱が下がらないんです』 と電話で相談してみたら、

『他の疾患が考えられるから血液検査をしよう』 と言われました。

保健所からは 『勝手に受診しないように』 と言われていたので、

保健所に連絡して通院の許可を取りました(面倒くさい)。

病院に行くと、通されたのは テ・ン・ト 

テント

濃厚接触者はね、陰性でも病院には入れてくれないのでした 

この簡易テント内で採血をする時、ドクターが座っていたキャンプ用の折りたたみ式イスが突然崩れた!

脚の部分がきちんとロックされていなかったみたいで、

ドクターが注射器を持ったまま、後ろにひっくり返った!

私の視界から消えたドクター。 腕に針をさしている最中でなくて良かったよ 
(ドクターも無傷でした)

血液検査の結果は、細菌性の感染症だとかで、様子を見ることになりました。(その後熱は下がりました)



今日は大晦日。

外を見たら虹が出ていました 

虹~

来年は、できなかった色んな事を実現させたいなー。



良いお年をお迎えくださいね 
日々の出来事 | Comments(-) | Trackbacks(-)

PCR検査の結果(この1年を振り返る⑦)

ごきげんよう あやメリーです。



PCR検査を受けることになったら、当然会社には報告せねばなりません。

まだ感染が確定したわけではないし、知らない間に回り回って濃厚接触者になってしまうというこの状況は、

色んな人と仕事する業務上、十分に予想される事態ではありました。

誰がいつ感染してもおかしくないところまで拡大してしまったけれど、

上司や同僚に謝らざるを得ない心境と状況に陥ります。



当然、会社はバタバタし始め、私の行動履歴や保健所とのやり取りについてのヒアリングが

昼夜土日に関係なく行なわれました。

当然、仕事には行けず自宅待機です。

検査結果の連絡もなかなか届かず、気持ちはどんどん落ち込んでいきます。

陽性になった時のため、最近接触のあった人や行った場所などをエクセルで表にして、

自分の濃厚接触者がいるのか、ということをずっと考えていました。

そうか、このように芋づる式で広まっていくんだな、ということを実感。



検査の結果は陰性でした。

本当にホッとしました。

これで職場の消毒とかしなくて済むし、私の濃厚接触者が検査を受けなくて済んだ・・・。



保健所からのその後の指示は、2週間の健康観察。

陽性者との最終接触日から2週間、外出ができません。

健康観察表が送られてきて、毎日体温と体調を記録します。

仕事はさらに2週間休むことになりました。

このように、結果的に陰性になったとしても、

仕事は休まざるを得なくなり、行動も制限されるのです。

そして、メンタル的にもとても苦しいです。

陽性になってしまったら、命にも関わるし、周りに与える影響も大。



感染を広げないために自分ができることについて、深く考えた出来事でした。

年末年始はステイホーム 



日々の出来事 | Comments(-) | Trackbacks(-)

PCR検査の指示(この1年を振り返る⑥)

ごきげんよう あやメリーです。

前回からの続きです。



コロナの変異種が猛スピードで拡大していて怖い・・・。

もう、いつ誰から感染してもおかしくない、さらに誰も責められない状況ですね。

毎日仕事をしていると、濃厚接触者になる可能性も大いにあります。



私はある日突然、濃厚接触者に断定されてしまいました。

以下は、私の場合のお話です。個人の状態や自治体によっては対応が異なると思います。

保健所から電話がありPCR受検を指示され、その後、検査をしてくれる医療機関から連絡がありました。

『出来れば車で来て下さい。車の中で検査します。』 

言われた通りに自家用車で病院に着くと、

『車から降りないで。』 との指示。ドライブスルー方式?



看護師さんからPCRキットを受け取り、その場で唾液を採取。

しばらくすると、テレビでよく見る防護服に身を包んだ医師がやってきました。

簡単な問診や説明がありますが、先生は車の外で、

『こちらを向かないで、前を向いていてください。』と指示。

結果は電話します、とのことでその日は終了。

検査料は無料でしたが、初診費用はしっかり払わされました。

ご存じだと思いますが、PCR検査は、医師の指示あるいは、濃厚接触者と断定されて初めて行政検査の対象となるそうで、

その場合は検査は公費で受けられます。

それ以外は自己負担。

例えば、身近に陽性者が出た場合に、いち早く自分も検査を受けたい、と思っても

保健所の人が陽性者の行動履歴を聴き取り、濃厚接触者と断定されるまでは

すぐには検査を受けられない、ということらしいです。



突然訪れたPCR検査。

次にやらなければならないことは、会社に報告せねば、ということ。

これからどうなるの?会社、行けないよね。

検査の指示がある数日前から、微熱があった私ですが、

自分の体調よりも、陽性になった時に会社に与える影響の方が気になっていたのでした。



つづきます。


日々の出来事 | Comments(-) | Trackbacks(-)

PCR受検(この1年を振り返る⑤)

ごきげんよう あやメリーです。



毎日、コロナ陽性者の数が更新されています。

東京は1,000人に届きそうな勢い・・・。

数ばかりに意識がいきがちですが、

いざ熱が出たらどうすれば良いのか、

陽性になったら、濃厚接触者になったらどうなるのか、ハッキリとイメージできますか?

私は、ぼんやりしたイメージしかありませんでした。



そんな私がPCR検査を受けた経験を、簡単にご紹介します。

次回につづく!
日々の出来事 | Comments(-) | Trackbacks(-)

この1年を振り返る④

ごきげんよう~ あやメリーです。



前回の記事で、CAの他社出向について触れましたが、

今回は、CAを続けるための働き方について、経験をもとに緩~く書きたいと思います。



CAは飛行機に乗務するだけ、ではなくって、

昔から、フライト以外にもいくつかのミッションがありました。

分かりやすい例で言うと、訓練所の教官や、広報業務、機内販売品の企画・開発などです。

細かく言えば他にもあるのだと思います。

フライトをしながら時々行なうものもあれば、一定期間フライトから離れて専念する業務まで様々。



最近では乗務できる便が少ないため、CAも地方プロモーション活動に参加、というニュースも時々目にします。

ただ、それでもCAが余っているのが現状なのでしょう。

希望退職者を募っているエアラインもあるかもしれません。



辞めずに続ける方法にはどんなのがあるかな?

会社はいくつかの選択肢を与えているではないかしら。

短時間乗務割制度(5割・8割乗務)とか、無給休職制度、そして他社出向や副業など。



私の現役時代は、いつもCAが足りていなくて、スタンバイから呼び出されてフライトすることも多かったし、

年休もほとんど取得できない日常でした。(自分の結婚式に年休が取れない、というセンパイも)

その後、ある年に急に人員が余ったのです。

そこで会社から提示があったのが、無給休職制度でした。

ママCAだった私は、迷うことなく飛びつきました。

ちょうど、息子が保育園を卒園し、ピカピカの1年生になるタイミングだったの。

毎晩19時の 閉店 閉園まで預かってもらっていた保育園児から、

午前中で帰宅するピカピカの1年生になるにあたり、私は困っていました。そして息子が心配でした。

そんなタイミングでの会社の提案に、

『これで、退職しなくて済む!!』と救われました。



息子が小学校に通い、放課後に学童保育に自分で向かうというリズムがつくまで、

私は毎日家にいて見守ることができました。

更には、学校からの数々の呼び出しにもストレスなく対応できて、

学童保育からバトンタッチされるベビーシッターさんを探す時間も、この休職中に取れました。

たったひと月だったけど(選択制)、あの時に一度立ち止まれたからこそ、

その後もCAを続けることができたのでした~~。



今回の減便が、CAの皆さんがますます輝くきっかけとなればいいな。




人気ブログランキング
日々の出来事 | Comments(-) | Trackbacks(-)

この1年を振り返る③

ごきげんよう~ あやメリーです。



書きたかったけれど、気持ち的にも時間的にも書けなかった出来事のひとつに、

コロナ不況に対応して、CAが他社へ出向する というニュースがありました。




こんなことするためにCAになったのではない、というCAたちの叫びや、

働けるだけ有り難いと思うべきだ、という世間の意見。

私には両方の気持ちが分かります。



不安ですよね、嫌ですよね、今さらAWAYな環境で、新しいことを覚えるなんてね。

CAの経験が新しい仕事に役立つのか?という不安もあるはず。

私が今もCAだったら、CAしか経験がなかったとしたら、

この出向を前向きに捉えられなかったと思います。できる自信がなかったはず。



その一方で、何としてでも雇用は死守する、という企業の責任も感じられます。

確かに、CA一人育てるには時間もお金も掛かりますし、

いざ、路線が回復したときに乗務員不足ということになったら便を飛ばせません。



私は就職支援という今の仕事の中で、コロナが原因で突然解雇された、たっくさんの人々のエグい話を聞いてきました。

外資系エアラインも容赦なく契約解除を実行する中、

国内エアラインの正社員は、とても守られていると感じます。



私は現役時代、CAを天職だと思っていました。

辞めてからも、しばらくは思っていました。

そのため、天職と転職との間で悩み苦しみました。

やりたいことがない、何か見つけても出来る気がしない・・・。



その後、転職を2回して感じたことは、

CA以外にもやりがいを感じられる仕事があった!ということでした。

そして、やる気になれば出来るということでした。



現役CAさんたちは、この状況をなかなか受け入れられないかもしれないけれど、

どんな経験も無駄ではない、と思います。

CAよりもオモシロイ仕事が見つかるかもしれないし、

新しい自分の才能を発見できるかもしれないし、

やっぱりCAが一番楽しいから、フライトに戻ったら文句言わずに頑張る!って思えるかもしれないし 

前向きにいくしかなーい。



今頃みなさん、頑張ってらっしゃるかな。

CAは基本みな努力家です。

ピンチをチャンスに変換!

応援してます。



人気ブログランキング
日々の出来事 | Comments(-) | Trackbacks(-)

この1年を振り返る②

ごきげんよう~ あやメリークリスマス 



クリスマスイブはいかがお過ごしでしたか?

我が家は地味ぃ~なイブでした 



さて、この1年、コロナに起因して様々な残念なことが続きました。

その一つに、航空会社の新卒採用中止がありました。

途中までは採用活動が進んでいたんですけどね・・・。

現に私も学生さんからの依頼で、CA職のエントリーシートを添削していました。

ANAが先に採用中止を決定し、次にJALが中止になったと記憶しています。



ずっと頑張ってきた学生さんにとっては、目の前が真っ暗になったことと思います。

私が少しだけ関わっていたある学生さんはその後、別業界の会社から内定を得たようです。

CAを目指す人の中には、就職浪人や、語学留学を考えている人もいらっしゃると知りました。

それもアリかもしれないけれど、私は一旦就職することをお勧めします。

働きながら自分を磨き、様々な知識や経験を重ね、そしてそれを武器に

CAの既卒試験に何度でも挑戦するのです!

航空業界は、きっとまた一定数の採用が復活するはずです。

ホスピタリティ業界に就職しなければCA試験で不利になる、ということはありません。

その時に選んだ道でプロを目指して努力してきたプロセスを、面接官は聞きたいのです。

と、今年受けられなかった全ての新卒学生さんに伝えたいわ~ 




人気ブログランキング
日々の出来事 | Comments(-) | Trackbacks(-)

この1年を振り返る①

ごきげんよう~ あやメリークリスマス 



皆さま、ステイホームでアットホームなクリスマスをお過ごしでしょうか?

我が家もステイホームでございますよ。

ちなみにお正月も帰省いたしません。

一人ひとりの意識と行動で、コロナ感染者が減ることを祈るばかり。

もう 『最高記録更新』 のニュースは見たくないです。



今年1年はコロナに始まり、コロナで終わる1年でした。

でも、年始の時点では、これほどの事態は想像していませんでした。

実際、我が家は今年、ハワイに旅行しています。

まだ、ハワイに感染者がいなかった頃です。

現地では、ロコも旅行者もマスクをしていない、まだ平和なタイミングでした。

しかし、ハワイ滞在中にハワイ州での感染者が見る見るうちに増え始め、

帰りの飛行機が欠航しないかと、滞在終盤はドキドキしました。

ホノルルを離陸する前、ANAのフライングホヌとすれ違いました。

ほぬ

笑顔のホヌもこの頃はまだ、日本ハワイ間を元気に泳いでいたよね。



帰国後しばらくして、ハワイもロックダウン。

ロックダウンから9ヶ月経った今、少しずつハワイへの渡航ができるようになる気配です。

ハワイ路線のためにANAに舞い降りた、このSHIP。

早く、私を含む大勢のハワイLOVERを乗せて、ハワイへ飛んで欲しいな。

日々の出来事 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ご無沙汰でした

ごきげんよう  あやメリークリスマス!

ホントにホントにご無沙汰してしまいました。(ギックリ腰は治りました)



気付けばもう年末。

なかなかブログを更新できなかったのは、色々と理由はありますが、

この1年、多くの方が我慢の1年だったように、

私も色々と辛い1年でした。

自分のブログを開きもしなくなってしまいました。

書きたいことがあっても、気持ちを文章にするのは時間がかかる作業で・・・。

もっとスラスラと、気楽に書けばいいのにね、自分のブログなんだから。



明日はクリスマスイブで、その後はあっという間に年末を迎えそうだけど、

ちょっと1年を振り返ってみようかしら。

書きたかったけど、書けなかったことも含めてね。



つづく~~~

日々の出来事 | Comments(-) | Trackbacks(-)