元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPフライト日記 ≫ お笑い芸人の団体様

お笑い芸人の団体様

ごきげんよう  あやメリーです。

今日は天気予報のとおり、北日本は天気が大荒れでしたね。

私の心も何かスッキリしません。

明るいことを考えよう、うむ。

今日は、ある芸能人の方々が搭乗された時の話をします。



昨日、大雪の話題を書きましたが、

飛行機は、雪だけではなく、雨や風が強くても離着陸ができないことがあります。

昔、A空港行きの便が、天気が悪くて条件付きフライトになりました。

それは、もし着陸できない場合は、隣県のB空港に向かいますよ、っていう条件でした。

(条件付きフライトについては、前回の記事にも書いてまーす。)

運航に条件を付けると、お客様の数は減ってしまいます。

お客様は、出発地への引き返し

他の空港に降りてしまう
可能性がある場合、

”はじめから陸路で向かう”  あるいは

”予定を後日に変更する”  または

”旅行を取りやめる” 等の決断を迫られます。

でも、祈る気持ちで予定通り搭乗してくださる方もいらっしゃいます。


その日のフライトは条件付きにより、お客様がかなり減って30名くらいでした。

(少なっ!)

そして、30名のうち、半分の15名がお笑い芸人の団体様でした。

当時はテレビに出まくっていた有名な方々です。

まず入り口でお迎えする私に対して、近距離で

一人一つづつ、瞬間芸を披露して下さいました。

”変顔をする” とか ”わざと転ぶ” とか、色々ね。

15名分の芸を見せられた私。

笑うしかない。

お客様は30名だったので、あっという間に搭乗案内終了、ドアクローズ。

空席だらけでガラガラのCABINは

アットホームな雰囲気の中、和やかにテイクオフ。

さて、その芸人さんたちの夢をのせたフライトは、

無事に目的地A空港に着陸したでしょうか?


次回につづく~。


人気ブログランキングへ
続きが読みたい方はクリ~ックお願いします。

楽天カード
関連記事

Comment













非公開コメントにする