元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPフライト日記 ≫ ドリアンを初めて食べた日

ドリアンを初めて食べた日

あやメリーです。

ドリアンは好きですか?

世界一臭い「フルーツの王様」と言われるあのドリアンです。

今日は、そのドリアンを無理やり食べさせられた時のお話~。



数年前、フライトでマレーシアにステイしていた時、

夜にクアラルンプールに到着して、クルー全員で食事に出かけました。

食事が終わって、みんなで歩いていると、

ドリアン屋台がありました。(ドリアンだけを売っている)

すると、みなさんが 「食べたい」 と言いだしました。

私は ”食べたくない・・・” と思って離れた場所で待機していると、

「ほら、あなたも食べなさいっ」

と、チーフCAから手渡されました。棒に刺さったドリアンを。


そもそも、屋台で売っている食べ物はあまり安全とは言えないため、

美味しそうでも食べないように気を付けていました。

仕事で来ているからには、お腹を壊すわけにはいきません。

水道水も飲めないので、歯磨きもミネラルウォーターでしていたし、

ジュースも ”氷なし” で飲むようにしていました。

とにかく、遊びで来ている訳ではないので、体調管理は責務です。



人生初のドリアン・・・

おなか壊したらどうしよう・・・

でも、逃れられず、仕方がなくパクッ 

・・・あれ?

意外においしい


クリーミーで、臭くなかったです。

(でも、ぬるかった・・・ぬるいドリアンってどうよ)

その後、お腹も壊しませんでしたが、とても危ない橋を渡った気分でした。



もうやめよ。ドリアンに罪はないけど、屋台は怖すぎる。

そして、ドリアンを食べる方へ。

冷やして食べてね。



ネットラーニング


人気ブログランキングへ
皆さまのクリックが更新への活力になります

関連記事

Comment

No title
編集
ドリアン大好き ラブ

あの香りはすごいが、、、

2014年12月20日(Sat) 22:59
Re: No title
編集
> ドリアン大好き ラブ
>
> あの香りはすごいが、、、


Y子さま。さすがです。

私はあの香りを嗅ぐのが怖くて、一瞬、嗅覚を麻痺させました。

おかげでおいしくいただきました!
2014年12月21日(Sun) 01:04












非公開コメントにする