元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP小ネタ・大ネタ ≫ CAの通勤事情と寝坊のお話

CAの通勤事情と寝坊のお話

あやメリーです。

CAは、その日のフライトによってSHOW UPタイムが異なるため

通勤時刻がバラバラ、通勤手段も色々です。

始発電車が走っていない早朝に出社する時は、

通勤手段がないためタクシー。 昼間は電車やバスで通勤していました。

おまけに、ある時は伊丹、またある時は関空など

出社場所が異なることも多かったので、間違えないように何度も確認です。

東京も、羽田と成田があるので、成田へ行くのは大変です。遠い!



朝、自宅にタクシーが迎えに来てくれる時は、

近所に住んでいる先輩や後輩のCAと互乗します。

空港に着くまで、タクシーの中でもう少し眠りたい・・・

と思っても、お話し好きな先輩とご一緒だと、夜明け前の朝っぱらから

お相手しないといけなくて、ツラかった~~~。

でも、一番恐怖なのは、”寝坊” です。

寝坊するのが心配で、常に眠れない夜を過ごしてきました。

でも、寝不足が続くと、さすがに深い眠りに落ちる時もあって、

目覚まし時計で起きたけれど、


歯ブラシをくわえたまま、ソファで仰向けに二度寝。


そして、お迎え時刻の直前に気付く・・・。 ということもありました。

迎えの時刻に準備ができていないと、タクシーは去ってしまいます。

互乗の方がいらっしゃったら尚更です。待ってはくれません。当たり前。



そして、例外編・・・

昼にフライトを終えて、ステイ先のホテルで昼寝をしたところ、

爆睡 してしまいました。

すると、部屋の電話が鳴り、寝ぼけながら電話に出ると

『あやメリーさん、大丈夫ですか?集合時刻ですけど・・・。』

と後輩ちゃんの声。

時計を見ると、6時を指しています。


”しまった!朝まで寝てしまった!!

フライトの集合時間は6時なのに、寝坊したーーー!”


慌てて起き上がって、気を落ち着かせると・・・


夕方の6時でした。


みんなで夕飯に行く約束を18時にしてたんだった・・・。

ビックリしたな~もう!
(これも遅刻だろ!)


あまりにドロドロに疲れて、昼と夜の区別がつきませんでしたー。



人気ブログランキングへ

ネットオフ_キャンペーン


関連記事

Comment













非公開コメントにする