元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPフライト日記 ≫ 団体の女性客

団体の女性客

あやメリーです


チーフ(客室責任者)として乗務していたある日の便でのこと。

BOARDING(ご搭乗)が始まり、私はエントランスドア(出入口)に立って、お出迎えしていました。

すると、お客様はほぼ全員が、若くて目がキラキラした女性の団体。

“あれ?あれ?いつもならビジネスマンばかりの便なのにな・・・。何かイベントでもあるのかしら?”

そして、飲み物サービスが終わった頃に、

私のことを、キラキラしたハートの目で追い続けてくれる一人の女性客に、

どのような団体様なのかを伺ってみました。 すると、

『私たち、これからCAの採用試験に向かうんです

なるほどね~~、やっぱりね~~~!  (他社でしたが)

何かしてあげられないかしら・・・?と考える私。

お客様 『あの、あの、ギャレイ(キッチンのこと)とか見せていただいても良いですか?!』

私 『もっちろんでございます。どうぞこちらへいらしてくださいませ。』 (大歓迎)

しばらくの間、ギャレイでその女性と色々なお話しをした後、飛行機は到着。

『どうぞ、頑張ってくださいね。またお会いしたいです。』 とお見送りしました。

フレッシュで希望に満ち溢れたお客様と接し、私も初心に返ることができました。

そして約1年後、社内で、

私と同じ制服を着た、あの時の彼女と再会することができましたーー!

彼女も私も感激

その後、何度も一緒にフライトしたのでした。

願いつづけて努力すれば、叶う。  ような気がします。




旺文社のTOEIC講座で100点アップ!


人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。


関連記事

Comment













非公開コメントにする