元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP小ネタ・大ネタ ≫ 飲み物の保冷管理

飲み物の保冷管理

冷たいビールを毎晩飲みた~い。  あやメリーです。



飛行機でサービスされる冷たい飲み物が、

ぬる~かったことはないですか?

冷たい飲み物は冷たく、熱い飲み物も熱いままで飲みたいですよね。

機内の飲み物の保冷管理はとても難しく、

私がいた会社では、国内線では凍らせて繰り返し使える保冷剤で、

国際線ではドライアイスで保冷管理をしていました。



ドライアイスは急速に飲み物を冷やしてくれますが

冷しすぎると飲み物が凍ってしまいます。

私はビールと白ワインは特に冷え冷えになるように

いつも留意していたのですが、

時々、凍ったビールをお客様に提供してしまい、

『・・・ビール出てこないんだけど。凍ってるよ。』

と指摘を受けました。 



中が凍っているかどうかは、缶を指で軽くはじいてみると分かります。

凍ってしまったビールは提供できないので、

数が少ない貴重なヱビスが、

貴重なプレミアムモルツが 

凍っちゃったよオーマイガッ! になることも。



お酒の入ったリカーカートの中の缶ドリンクは、

時々ドライアイスを動かしながら、均等な冷たさをキープできるよう、

お客さまに美味しく召し上がっていただけるよう、

CAは気を配っているんですよ~。 (でもぬるい?)

なんだか喉が渇いてきたわ~



人気ブログランキングへ
アテンション、クリックプリーズ。



100%好かれる1%の習慣

新品価格
¥1,512から
(2015/5/18 23:45時点)


関連記事

Comment

No title
編集
単に冷蔵庫から出してくるのではないのですね
冷えた赤ワインなんて飲みたくないけど我慢します

それより品切れが多くて残念な思いをすることのほうが多いな〜
2015年05月19日(Tue) 09:00
Re: No title
編集

先生 様

品切れは残念ですね。
お酒や食事はフライトの楽しみの一つでなければならないのにー。
次回は希望通りのお酒をゲットできますようにi-277
2015年05月19日(Tue) 12:46












非公開コメントにする