元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP小ネタ・大ネタ ≫ YS11 空を飛ぶ

YS11 空を飛ぶ

ごきげんよう~。 あやメリーです。

先日、約9年ぶりに羽田⇒高松を飛んだ、

戦後初の国産旅客機、YS11の記事が新聞に載っていました。



あらあら、懐かしい。



YS11というプロペラ機に搭乗されたことはありますか?

YS特有の特徴は、いっぱいあるのですが

さっくり言ってみると、

スピードが遅い。(時速500キロも出せない・新幹線よりも遅い?)

高度が低い。(富士山が目線の高さに見える)

プロペラの音がうるさくて、お客さまとの会話は大声で行う。

乗客用酸素マスクがない。

などなど、ジェット機とは異なる部分がたくさんありました。


なぜ、酸素マスクが頭上に格納されていないのでしょうか?

それはね、

巡航高度が低いので、急減圧が発生する心配がないからなんですよ~。



そして、なんと、

ラバトリー(トイレ)が水洗ではないのです

いわゆる、汲み取り式 ってやつです。

お客さまからは 『どうやって流すの?』 とか聞かれるし・・・。

あれはツラかった・・・。



もう一度乗ってみたいような、絶対にイヤなような、

微妙でございます。

でも、笑える小話はたくさんあるので、また今度。



以上、小ネタでした!



人気ブログランキングへ
アテンション、クリックプリーズ。

パラダイス山元の飛行機の乗り方

新品価格
¥1,404から
(2015/5/31 23:36時点)




関連記事

Comment

飛行機マニアではありませんが・・
編集
元客室乗務員の方の裏話?楽しく拝見させて頂いております。

自分は海外旅行が趣味で、時間とお金があれば、国内ではなく海外に旅行します。

去年アブダビへ行った帰りの機内で、窓側の席で眼下に望む夜景をずっと見ていたら、
CAさんが「今、上海の上空です。綺麗ですよね~」と後ろから声をかけられました。

CAの方から声をかけられるなんてことは、食事の時くらいなので、一瞬「逆ナン」て思いましたが(冗談です)、あの笑顔で乗客に語り掛けた姿がとても印象に残っております。
小さな幸せを感じました。

またブログ拝見させていただきます。
2015年06月01日(Mon) 22:03
Re: 中年社会人学生さまへ
編集
訪問ありがとうございます。

海外旅行がご趣味とのことで、羨ましいです。^^

CAはなるべくお客さまとお話ししたいと思っているので

声を掛けるタイミングをいつも狙っているのですよ~。

幸せを感じていただけると、CAも幸せです。
2015年06月02日(Tue) 14:33
YS11
編集
t確かターボプロップでしたね♪
2015年06月03日(Wed) 12:27
Re: 奥飛騨 さま
編集
はい!ターボプロップエンジンです。^^
2015年06月03日(Wed) 19:36












非公開コメントにする