元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP日々の出来事 ≫ CAの歴代制服

CAの歴代制服

ごきげんよう~。 あやメリーです。

久し振りにゆっくり起きた朝。(息子の部活が午後からなので) 

新聞もじっくり読むことができる、休みの朝。いいわ~。


 
メタボンさんのブログを拝見していたら、新千歳空港にある

「Airport History Museum」 のことが紹介されていました。

歴代のCA制服が展示されているとのことです。

へ~、行ってみたいな~。前はこんなの無かったな~。



私が着用していた制服は展示されているのかしら?

間違いなく展示されているでしょう。

はて?在職中は何種類の制服を着たのかしら?

3種類?4種類? あれ、思い出せない。

あれと、これと・・・。ま、いいか。それくらいです。

どれも色んな思い出が詰まっている制服です。

デザイン的に夏は暑かったり、

太ってしまって窮屈になったり、

痩せすぎて制服がブカブカになり、上司に注意されたり、

スカートのファスナーを閉め忘れてショウアップしたり。



でも、共通することは、どの制服であっても着用すると、

気持ちも表情も瞬時に ON になったことです。

この気合いの入り具合も、制服の統一美に繋がっているのかもしれません。



先日、CA時代の同期が二人、昔着用していたCAの制帽を持って

入院中の同期を見舞ったようです。

病気の同期を元気づけようと、

そのCA制帽をかぶって漫才をしたそうな。(普通の会話が漫才となる)

ま、こういう使い方もあります。

病気の同期もきっと喜んでくれたはずです。



ではまた~。



人気ブログランキングへ

100%好かれる1%の習慣

新品価格
¥1,512から
(2015/7/11 10:11時点)





関連記事
日々の出来事 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
こんにちは。
ブログ記事読んでいただきありがとうございます。
また、ブログも紹介いただきありがとうございます。

制服はJALだけだったと思います。
機会があったら行ってみてくださいね。
2015年07月11日(Sat) 18:13
Re: メタボン さまへ
編集
ありがとうございます。

制服以外の展示もじっくり見たいです。
2015年07月12日(Sun) 23:53












非公開コメントにする