元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPCA業界用語集 ≫ 魔の11分

魔の11分

あやメリーです。


飛行機は、離陸後3分と着陸前8分の計11分間に最も事故が起こりやすいと言われています。

これを、

クリティカル‐イレブンミニッツ

(critical eleven minutes=魔の11分)

といいます。



この間は、CAも頭の中で緊急時の行動要領をレビュー(イメージ)しています。

例えば、海に向かって離陸するときは

緊急着水のことを、また、

市街地にある空港を離陸する場合は

離陸失敗で火災が発生するなかでの緊急脱出の動きを、

ジャンプシートに座りながら考えています。

ただボーッと座っているわけではないのです。(残念ながら、ボーッとしているCAもいますが)



今回の調布での事故は、まさにこの11分の中で発生してしまいました。

ヒューマンエラー? 整備不良? バードストライク?

早く原因が分かってほしいです。



亡くなられた方々のご冥福を祈り、

被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。




人気ブログランキングへ

関連記事

Comment













非公開コメントにする