元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPフライト日記 ≫ ご両親からのお手紙

ご両親からのお手紙

ごきげんよう~。あやメリーです。



あるフライトで、一通のお手紙をいただきました。

手紙をくださったのは一人で搭乗された、

知的障がいがある青年PAXでした。



ボーディングが始まり、最初に一人で乗ってきたその青年は

お会いしてすぐに、障がいがある方だと分かりました。

無言で差し出された手紙は、封筒に

「○○便のクルーの皆様へ」 と書かれてある

その青年のご両親からのお手紙でした。



私はその日、チーフで乗務していたので、

すぐに開封して読んでみると、以下のような内容でした。

「○○(←名前)の父です。

二十歳の息子には知的障がいがあります。

しかし、そろそろ色々なことを一人で体験させねばならない、と

考えております。

今回の単独での飛行機旅行も、彼にとっては挑戦です。

到着地では母親(妻)が出迎える予定です。

機内で何か特別なケアを要するものではありません。

不測の事態においても、乗務員の指示に従えるものと考えております。

どうぞよろしくお願いいたします。」




息子への愛情に溢れるその手紙に、とても感動しました。

その青年PAXはフライト中、景色を眺めたりしながら静かに過ごし、

飛行機は、無事定刻に目的地に到着しました。



きっと、その青年はお父様から

”機内に入ったら、すぐに乗務員に手紙を渡すのだよ。” 

と言い聞かされていたのでしょう。

私からも、出迎えのお母様に

青年PAXの機内でのご様子を手紙にして、本人に託しました。

手元に届いたかな・・・?



あの時お父様からいただいたお手紙は、まだ大切に持っています。




人気ブログランキングへ



もっと・しごとば (しごとばシリーズ)

新品価格
¥1,836から
(2015/8/2 00:34時点)


関連記事

Comment

スケジュールについて
編集
初めまして。楽しく拝読させて頂いてます。この記事でついてでなく恐縮ですが以前の記事でスケジュールについてありました。CAさんの予定は、基本的には数日先までしか、なかなか確定しないのですか?(> <) 最近、仲良くなった女性が国内線のCAさんで一緒に映画に行く約束をしたのですが、なかなか都合のいい日がないらしく。。映画の上映期間も終わりそうだし、何故すぐに都合のつく日を教えてくれないのだろうかと、モヤモヤしてメールの返信を待ってます^^; ここは事情を察して落ち着いて待つことにします。。
2015年08月02日(Sun) 00:41
編集
初めまして!本日初めて、あやメリーさんのブログと出会いました(^-^)空の上では、いろいろな出会いと感動があるのですね。自分の知らない空の上のお話を知ることが出来て、嬉しいです(^-^*)
2015年08月02日(Sun) 06:14
No title
編集
要望や依頼ではなく
確信と信頼に満ちた父親らしい内容ですね
2015年08月02日(Sun) 08:15
Re: ユウ さまへ
編集

はじめまして。訪問ありがとうございます。

CAのスケジュールについてですが、とにかくスケチェン(スケジュールチェンジの略)が多いのです。

私がいた会社では、休みもコロコロ変動します。

約束していても、やむなく前日にキャンセル、ということも多々ありました。

フライトスケジュールが確定するのは前日です。(悲)


映画の上映期間が終了するまでに、都合がつくことをお祈りしています!
2015年08月02日(Sun) 09:40
Re: プリシラ さまへ
編集

はじめまして。訪問ありがとうございます。

またお時間があれば、覗きにいらしてくださいね。
2015年08月02日(Sun) 09:42
Re: 先生 さまへ
編集

そうなんです。

あの方のような親になりたい、と思いました。
2015年08月02日(Sun) 09:44
編集
いつもパワフルな、あやメリーさんも、少しお疲れのようですね(^-^;私も自分の力のなさに、人生の壁を激しく感じていて・・(T_T)でも、あやメリーさんには、かわいい息子さんがいる!(^-^)息子さんにパワーをもらい、復活して下さいね~ヽ(^。^)丿
2016年08月06日(Sat) 22:30












非公開コメントにする