元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP日々の出来事 ≫ 幸せの予兆のお話

幸せの予兆のお話

ごきげんよう~。 あやメリーです。

子供の頃に聞いたことがありませんか?

”黄色いワーゲンを一日に○台見ると良い事がある。” という話。

「赤」や「黒」を見ると、数のカウントがリセットされるという噂もあったりして・・・(笑)。



私が小学生の頃、そんな迷信?が流行り、

いつも黄色のワーゲンビートルを探しては数えていました。

この話を息子に話したところ、今日突然、息子が言いました。

『救急車を一日に10台見ると、良いことがあるらしいよ。友達が言ってた。』

へえ~、どんな良いことが起こるの? と聞くと、


『疲労回復。』


あ、あぁそう。そ、それは良いことだね。

かあちゃん疲れてるから、頑張って探すよ。



いつの時代も同じような、幸せの予兆話があるのだな、と思いました。

以上!




人気ブログランキングへ


全国空港ウォッチングガイド (イカロス・ムック)

新品価格
¥2,880から
(2015/9/10 22:51時点)






関連記事
日々の出来事 | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

No title
編集
子供用リポビタンDが売られている世の中ですからね
2015年09月13日(Sun) 16:45
編集
こんにちは。

あ〜、そんなんありましたね。

うちの方では、黄色ビートルの話しはあったけど、リセットはなかったですね〜。

「疲労回復」には笑っちゃいました。

ネガティヴな方では、霊柩車見たら親指隠さないと「親が死ぬ」ていうのがありました。

いまだに霊柩車に遭遇すると思い出して親指を隠したい衝動が…

やりませんけど、そんなんだったら親が何人いてもたりませんよね。
2015年09月13日(Sun) 22:32
Re: 先生 さま
編集
子どもも疲れているんですねー。
2015年09月15日(Tue) 09:27
Re: メタボン さまへ
編集


親指を隠すのもありましたね~!

私も今でも霊柩車を見ると親指が反応します。

同世代ですね(^-^)。
2015年09月15日(Tue) 09:30












非公開コメントにする