元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP日々の出来事 ≫ 鼻水が

鼻水が

ごきげんよう~。あやメリーです。

今日は鍼治療の日でした。

月に一度の体のメンテナンスです。

できれば毎週通いたいよー。



治療の時はベッドの上でうつ伏せに寝るのですが、

顔をうずめる部分に穴が開いています。

窒息防止の穴あきベッドを見ると、いつも思い出すことがあります。



香港ステイでの夜。

その頃は、香港便は日帰り往復ではなく、片道だけでステイしていました。

ちょっと風邪気味だったので、その日は街には繰り出さずにホテルで大人しく過ごすことにしました。

私の場合、体調が悪い状態でホテルステイをして、

翌日体調が回復しているということはまずありません。

簡単に言うと、ホテルに泊まると体調は悪化します。



マッサージで少しでも疲れを取ろうと思って、ホテル内のマッサージを予約しました。

CAは割引きしてくれまーす。

きれいなマッサージルームでベッドの穴に顔をうずめてうつ伏せに寝ると、

穴の真下、視界の先には水を張った大きなガラスのお皿があり、

きれいな花びらが浮かんでいます。

まあステキ。さすがホテルのマッサージルームだわ~。



優雅な気持ちでマッサージを受けていると、

うつ伏せのお鼻から、鼻水が・・・垂れる。

そう、私は風邪気味なのでした。

は、鼻水が・・・ポタ~ンと、真下のお皿に・・・。

鼻から花へと、鼻水が 何度もチャポン



どうすることもできず、鼻垂れのままマッサージを終えたのでしたー。



翌日は、おかげさまで体調が回復しておりましたとさ。

香港の思い出でした。 サンキュー!




人気ブログランキングへ



CAとお呼びっ!―逆風客室乗務員 (1) (BIG SPIRITS COMICS)

中古価格
¥1から
(2015/10/2 23:23時点)


関連記事
日々の出来事 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする