元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP小ネタ・大ネタ ≫ CAのマニュアル

CAのマニュアル

ごきげんよう~。 あやメリーです。

最近、ゆっくりとパソコンに向かう時間がありません!

スマホからのブログアップもやりづらい!

色々あって、書く気分になれない時もあって・・・

人生山あり谷あり、谷あり、谷あり。

悪いことばかりは続かないと信じて、日々感謝するぞー。



さて、

現在の職場は、仕事をする上でのマニュアルが たくさん あります。

内容を全て覚える必要はなく、分からなくなったらその都度確認すれば良いのですが、

CAの時は違いました。

業務の特性上、その都度確認しながらの仕事はできないので、

マニュアルは全て頭に入っていなければなりませんでした。



どんなマニュアルがあったかというと、

乗務要領

緊急対策要領

救急看護

アナウンス


などなど、全て紙ベースのマニュアルです。

緊急対策マニュアルは厚さ10センチくらいあったのですが

昔はフライトに必ず携行しなければなりませんでした。

重たいし、カバンの中で場所は取るし、で苦痛でした。

その後、マニュアルは機内に搭載されるようになり、個人の携行義務はなくなりました。

そして現在。あの重たかったマニュアルはタブレットになったそうな。 便利ね~。



その他にも、自分でまとめた機内サービスの資料や、

制服のポケットに入るように縮小コピーしたアナウンスマニュアルなど

CAはたくさんの個人資料を持ち歩いています。

そして時々、

その個人資料を機内に残置したまま降機してしまうのでした

でもあ~ら不思議。 必ず手元に戻ってきます。

所属基地と名前が書いてあれば、数日後には自分のメールボックスに届いています。

発見してくれたCAさんよ、ありがとねー。



これらのマニュアルですが、年に一度は全て読み直します。

なぜならば、筆記試験があるからでーす。

この試験勉強がこれまた苦痛なのでした



CAは勉強家です。



人気ブログランキングへ

JAL FLEET 2016カレンダー 壁掛け

新品価格
¥1,050から
(2015/11/1 22:41時点)


関連記事

Comment













非公開コメントにする