元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP小ネタ・大ネタ ≫ 海に漂流した時は①

海に漂流した時は①

ごきげんよう~。 あやメリーです。

旅客機が海に着水した時、その後どのように行動するかご存じですか?

今回はそのことについて書くわよ~。



緊急着水の時は、まず救命胴衣を着用しますね。

救命胴衣は指示があるまでは膨らませない、という話は以前に書きました。

安全ビデオで見る 「エスケープスライド(=脱出の滑り台)」 は、

「スライドラフト(=ボート)」 にもなります。

着水後は全員がラフトに乗り込みます。

荷物は置いて脱出よ! ハイヒールは脱いでね!(ラフトが破れるから)



CAは最後に乗り込み、ラフトを機体から切り離します。

切り離し方法は乗務員しか分からないので

全てのラフトに必ずCAが乗っているはずです。(生きていれば)



機体とラフトが切り離され、漂流した後は 「サバイバル」 へと移行します。

CAは、このサバイバル方法まで訓練を受けているのですよ。



どのように生き延びていくのでしょうか。

長くなりそうなので、続きは次回に書こうかしら。

ではまた後ほど~。




人気ブログランキングへ


AIRLINE (エアライン) 2016年3月号

新品価格
¥1,296から
(2016/1/30 23:40時点)


関連記事

Comment













非公開コメントにする