元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPフライト日記 ≫ 聞かれてるから

聞かれてるから

ごきげんよう~。 あやメリーです。


CAのジャンプシート付近に装備されている「インターホン」は、

CA間の連絡に使用したり、アナウンスに使用することができます。

もちろんコクピットクルーとのやり取りにも使います。



フライト中、CAはインターホンを使って指示や伝達・確認をするのですが、

そのやり取りをコクピットでも常に耳でモニターしているパイロットがいました。

(操縦の妨げになりませんか?)



むかーしむかし、気難しいキャプテンとのフライトでの話。

その方もいつもCA同士のインターホンでの会話をイヤホンで聞いているので

会話は細心の注意を払って行なっていました。

(ふざけた会話はしなーい。余計なことは言わなーい。)



ある時、そのキャプテンからピンポーンとインターホンで呼び出しがあり、

チーフだった私が応答したところ、納得できないことを言われました。

詳細は忘れたけれど確か、機内サービスを妨げるような指示だったと思います。

私とキャプテンとの会話が終わった後、

そのやり取りをずーっと聞いていた後輩CAがインターホン越しに私に言いました。


『何なんですかっ! あのオジサン



ちょ、ちょっと待てー。 この会話、聞いてるんだよ、そのオジサンが。

後輩よ、それ以上言うなー。 全部耳でモニターしてるんだってば、ヤツが。



私、無言でインターホンを切り、その後輩のところまで急行。

『今の、聞かれたぞ。』

後輩、青ざめる~。 (でも怒られるのは私だ)



絶対聞いていたであろうそのキャプテン。

お叱りを受けるかな・・・と覚悟しましたが、

到着後はフツーにコクピットから出てきました。 

その後のコーディネーションも良好。

あまりのショックで優しい人になっちゃった?



壁に耳あり! 気をつけましょう~。




人気ブログランキングへ


AIRLINE (エアライン) 2016年4月号

新品価格
¥1,296から
(2016/2/25 12:47時点)



関連記事

Comment

No title
編集
メアリー商事と覚えます
2016年03月08日(Tue) 09:36
編集
「おっさん」(^。^;)じゃなくて、「おじさん」で、良かったです~ヽ(^。^)丿危ないところでしたね(^-^;
2016年03月08日(Tue) 22:21
Re: タイトルなし
編集
プリシラ さま

「おじさん」だったからセーフだったんですね~。なるほど~~!(笑)
2016年03月12日(Sat) 17:21












非公開コメントにする