元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPフライト日記 ≫ 会社からの貸与品①

会社からの貸与品①

ごきげんよう~。 あやメリーです。



CAを辞める時、会社からの貸与品を大量に返却しました。

メインは制服です。 

夏用・冬用のジャケットやスカート、 ブラウス、ベルトなどの他、

スカーフもかなりの枚数でした。

スカーフは、チーフ用が色違いで2種類、チーフ以外のCAが着けている物が2種類、

それぞれ複数枚づつありました。

それ以外にも、ショルダーバッグや国内線用のオーバーナイトバッグ、

国際線用のスーツケースなどなど・・・とにかく大量です。

そして、当時はマニュアルも紙ベースだったので、分厚いマニュアルも大量に返却です。



これらの返却物ですが、なんと、一人ひとりに返却チェックリストが渡され、

貸与枚数が細かく記載されていました。

会社は各CAへの貸与枚数まで把握していたのかっ!

「ボロボロになったから捨てたわ~。」 と言っていたアノ先輩は大丈夫だろうか?!

この時はまだ、他人の心配をする余裕・・・。




退職日が近づくと、このチェックリストに基づき、せっせとブツをかき集め始めた私。

記念に制服をワンセットだけでも欲しいものだわ、と思いつつ、

紛失等で返却できない場合は 「始末書&弁償」 という情報も入ってきました。

そうか、記念には頂けないのだな、と残念に思っていると、

ブラウスが1枚足りません。 

あれ・・・ないぞ。ブラウスが1枚、ない。

オーマイガッ 

ブラウスよ、いずこへ? 

どこか外国のホテルに忘れてきちゃったのかな(焦)。

ちゃんと管理していたつもりだったのに、WHY?

(チェックリスト自体が間違ってませんかぃ?=心の声)



捜しても探しても、見付からず。

結局、ヒジョーに残念なことに、 払ったのでした。

全て耳を揃えて返せず、申し訳ありませんでした!

始末書? ドサクサに紛れて書きませんでした~。 

もうイイよ、と許してくれた会社よ、ありがとう。



あの時返せなかったブラウス。

まだ見付かっていませーん。




人気ブログランキングへ



機長、究極の決断 (静山社文庫)

新品価格
¥905から
(2016/9/16 00:08時点)



 
関連記事

Comment

参考になります2
編集
家の娘の部屋にも制服が掛かっています。
この一つ一つがリストに載っているとは思いませんでした。よく注意しておきます。キャリーバックが予想外に大きいので驚きました。機内持ち込み最大ですかね。
2016年09月17日(Sat) 07:21
編集
昨日、新しい勤務先に出勤し、久しぶりに、シャキッとした気持ちになりました(^-^)この、個人情報管理の厳しさ、若干懐かしいです(^-^;小さいロッカーの鍵をなくしそうで、すぐ専用ポーチを買いました(^。^;)誰にチェックされてもいいように、心して、身の回りを管理したいです(^。^;)
2016年09月17日(Sat) 13:27
Re: 参考になります2
編集
パパ さま

制服は数年に1回、新しく貸与されるので、どんどん増えていきますよ~。
自分では数を把握できなくなっていきます。i-229
2016年09月18日(Sun) 10:14
Re: タイトルなし
編集
プリシラ さま

転職おめでとうございます。
身が引き締まる思い、分かります。
新しいことを覚えていくのも大変ですよね。ファイトです!
2016年09月18日(Sun) 10:22












非公開コメントにする