元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々の出来事 ≫ CAのケガ①

CAのケガ①

ごきげんよう~。 あやメリーです。

寒かったり暖かかったり、体調管理が難しいですね。



昨日、ニュースが飛び込んできて驚きました。

CAが乗務中に骨折してしまったと。

え、なぜ。 ベルトサイン消えてたの?

ネットのニュースしか見ていませんが、

離陸後の上昇中で、ベルト着用サインは点灯していたとのこと。

CAはなぜ離席したの? よっぽどの状況だったのでしょうか。



私も乗務中にケガをしたことがあります。

お客さまもケガをしてしまいました。

その時に知ったことは、

骨折者が出た場合は「航空機事故」扱いになるということ。

私の場合は、事故扱いにはなりませんでしたが、新聞には大きく載りました。

今回の件は残念ながら、事故ということになってしまいました。



この件について、数回に分けて書いていこうと思います。

ケガをしたCAの早い回復を祈ります。




人気ブログランキングへ



小型絵本 バムとケロのそらのたび

新品価格
¥972から
(2016/11/12 11:33時点)


関連記事
日々の出来事 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

参考になります13
編集
仕事上の怪我のようですね、しかも40代後半との事、一日も早い回復をお祈りしています。以前の事ですが、飛行機がエアポケットに入って、急激に高度が下がり、サービス中のCAが天井に頭をぶつけて怪我おしたことが有りました。やはり危険は有るようですね。娘も怪我が無いよう祈っています。
2016年11月12日(Sat) 15:22
Re: 参考になります13
編集
パパ さま

お嬢様の身にも起こるかもしれないことなので心配ですよね…。
ケガではなくても腰痛になりやすい仕事です。
作業姿勢にも気を付けてフライトしてください、とお伝えください。
2016年11月13日(Sun) 08:59












非公開コメントにする