元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP日々の出来事 ≫ JALのエントリーシート

JALのエントリーシート

ごきげんよう~。 あやメリーです。

3月から大学3年生の就活が始まり、私の仕事も多忙です。

この一週間はエントリーシートの添削、添削、そして添削。

銀行・IT・建設・製薬など、業界もさまざま。

脳みそファイアーです 



そんな中、一人の女子大生がJALのエントリーシートの添削希望で来られました。

私と初対面の彼女は、 

”元CAのキャリアカウンセラーがいるらしい” と口コミで聞きつけ、

私に会う目的で来て下さったとのこと。 ありがとうございます。



2017年度のJALのエントリーシートは初めて見ましたが、質問内容は昨年と同じでした。

簡単な自己紹介の後、早速添削開始です。



やっぱりね、やっぱりなんだよねー。

「おもてなしがしたい」 としか書かれていないの。

もちろんそれも大事だけれどね。

保安要員としてどんな人財(人材)になるの?

みんなソコが抜けているのよね。

だからこそ、ソコをきちんと書けば、採用担当者の目に留まるわよ。

という趣旨の助言をし、書類は宿題(=再添削)となりました。



その女子大生から 『なぜ20年も続けられたのですか?』 と聞かれました。

ま、答えはここでは割愛しますが、

『在職中はツラいことばかりだったけど、

辞めた後は、ツラかったことよりも楽しかったことばかりを思い出す。』

と述べると、その彼女は嬉しそうに

『また絶対来ます!』 と言って帰って行きました。 何かが響いたのでしょうか。



また来てくださいな、再添削が必要 だからね。




人気ブログランキングへ



後悔しないJAL ANA外資系CA就職対策 決定版

新品価格
¥1,890から
(2017/3/17 20:23時点)



関連記事
日々の出来事 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

参考になります
編集
あやメリーさん、今日のお話は必ず娘に伝えます。毎日辛い辛いと言っている娘にきっといい思い出になると諭します。私は普通の会社員ですが、娘のエントリーシートの添削から、訓練中の反省文の添削までやって来ました。是非長く勤めてもらいたいものです。困難克服のお話を是非聞かせて下さい!
2017年03月20日(Mon) 10:29
Re: 参考になります
編集
パパ さま

娘さん、頑張っていらっしゃいますね。
辛いこと以上に、得るものがたくさんある仕事だと思います。
それにしても、エントリーシートの添削や反省文添削まで・・・親心ですね、素晴らしいです!
2017年03月31日(Fri) 00:34












非公開コメントにする