FC2ブログ

元キャビンアテンダントあやメリーの「自分らしくあるために、いつも心にSMILEを」

元国際線CAの現在・過去・未来のお話
2021年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2021年05月
TOP日々の出来事 ≫ 海外基地CAとのフライト

海外基地CAとのフライト

ごきげんよう~ あやメリーです。

先日、現役CAの後輩ちゃんと先輩さまに久し振りに会うことができ、

最近のフライト事情をたくさん聞くことができました。

忘れていたことがリアルに思い出されて、ホントに楽しい時間でした。



私のいた会社には海外ベース(基地)があります。

海外ベースのCA達と乗務するときは、コーディネーション(&コミュニケーション)に気を遣います。

ある日、後輩ちゃんがサービスの流れ(進め方)を外国人CAに説明すると、

冷たい態度で 

『IT’S STANDARD.』 

(訳=当たり前のこと言うな


さらには、立場上、業務を指示すると、

『 I  KNOW  

(訳=うるさいわね、知っとるわぃ)

と言われ、キャリア20年超の後輩ちゃんも凹むの巻。



そりゃね、海外基地のCAはさ、いつも同じ路線ばかり飛んでるからさ、

サービス要領は分かりきってるかもしれないけれどね、

私たちは色んな国にあちこちフライトするからさ、

その都度、サービス内容もプランも変わるのよっ。

だから毎回のブリーフィングが重要なのよっ。

指示系統を無視して我流で動かれるのって、

やりづらいのよ〰️❗

忘れてた昔の感覚を思い出してしまった、後輩ちゃんの近況報告でした。



文化も感覚も異なる人とのチームワークって、

本当に難しい。しかも英語だし。

でも、やっぱり外国人CAの存在は有難い時も多いのです。

だから、お互い好意的に仕事しよーぜ!って感じかな。



ではまた~😁



関連記事
日々の出来事 | Comments(-) | Trackbacks(-)